S11 使用構築 カバニンフメガ 最高2102

SWにあった色々なオフが終わったので公開します。

前回の記事と同様にむくれねこさんから構築原案を貰い、ばっどさんショコラさんむくれねこさん僕の4人で煮詰めた構築です。数匹の配分等が違いますが根本は一緒です。

むくれねこさん:S11フェスタ北大阪使用構築
ばっどさん:S11.あめおふ使用構築
ショコラさん:PCL.S11使用構築

あめおふでギルガルド→ナットレイで使用しましたが4-5という不甲斐無い結果になりました。 一緒に構築考えた奴が同じブロックだったし運負け

カバニンフ


 カバ

1.カバルドン(慎重)@オボン
215-132-138-×-136-68
HD252 S4?
岩石封じ/あくび/ステロ/吹き飛ばし

この構築の中心。
基本どの構築にも初手から出してステロ展開する。現環境でこのカバルドンより早く1撃で突破することができるのは、一撃必殺技を除いてメガネ水ロトムか"CS"の珠草結びゲッコウガしかいないためほぼステロあくびまで打つことができる。CS珠草結びシーズン通して1回しか見てないから切っていい気がする
また注意すべきはオボン込みでも2発で落とせて且つ後続に負荷が掛かりすぎるポケモン(exメガネニンフィアやグロウ捨て身、グロウ冷凍パンチガルーラ)でこれらのポケモンに関しては、自分の裏に居るメガシンカを見つつ欠伸ステロ見極めて打つ必要がある。
※この構築においてはマンダのSが遅いため、マンダ選出時にステロから入った場合上記のガルーラに上から殴られ蹂躙されるが他の3名においてはステロから入ることが選択肢に入るレベルまであがる

 ニンフィア

2.ニンフィア(図太い)残飯
201-×-121-139-150-80
H244B196C68
ハイボ/あくび/身代わり/バトンタッチ

HB:A182地震を残飯込み2耐え
C:ガブをハイパーボイスで75%の乱数で落とす

第2のあくびループ役。カバが死んだ後やメガシンカのストッパー(主にバシャマンダに出てくる化身ボルトロススイクインヤドラン)に対して出す。
あくびループしつつこちらは身代わりバトンでメガ進化ポケモンを無償降臨することを目標に動かす。
ボルトからの電磁波を受けることが多いため動かなかったら諦める。

レートでガルーラの猫捨て身耐えたから耐えると思ったら陽気だった上に相当良い感じの乱数引いてた


バシャ

3.バシャーモ(意地)ナイト※進化前数値
167-189-90-×-90-121
H92A252S164
フレアドライブ/飛び膝/剣舞/守る

S:メガ後2加速で砂下のドリュウズ抜き

構築のエースその1。
身代わりや相手に睡眠を盾に舞って全抜きする駒。ステロ+剣舞膝でマリルリで落とせるため強気に選出できる。
舞えば大体に一貫を作ることができるポケモンだが、霊+耐久水の組み合わせ(ゲンガースイクンガルドスイクン)が相手PT上にいる場合は少しきつくてもマンダに回した方が良いと感じた。(膝透かされて死ぬの悲しいからねうん


 ガルド剣

4.ギルガルド(意地)ラム
167-102-170-×-170-90
H252A180S76
影打ち/シャドークロー/アイアンヘッド/剣舞

S:相手が1段階S下降状態なら最速70族抜き

相手のピクシー対策、メガ進化2体が本当に出せないとき用やガッサを多少強い駒として選出する。


この枠に関してはあめおふでvsガッサジャロゲッコウガにそれなりに戦えるナットレイに変更。
実際にガッサに対してのカバ→ナット引きが機能するためギルガルドの枠は変更すべき点である。


ミトム

5.水ロトム(臆病)メガネ
133-×-127-153-128-147
H60C220D4S224
ハイドロポンプ/10万/ボルチェン/トリック

S:最速ギャラドス抜き

構築上挑発アローにカバニンフが封じられてしまうのでそのケアとして採用。トリックによる基点作り性能の高さが便利だった。遅いボルトロスを倒しつつエース展開やメガポケモンが倒しきれなかった低速耐久ポケモンの処理、マンムーギャラ等重いポケモンの処理、S11から若干増えつつあるらしい瞑想身代わり守るのスイクンに対しても上から殴ることができるため評価のポイント。
また、他のメンバーが使っていたS固体値を27に下げ実数値104にすることでSV無振りクレセスイクンの下からボルチェンエース降臨等ができるHCロトムでも良い。

メガマンダ

6.ボーマンダ(意地)ナイト ※メガ前
201-176-101-×-125-124
H244A36B4D196S28
捨て身/地震/龍舞/羽休め

HD:ライコウのメガネめざ氷耐え
A:舞捨て身で209メガガルーラを81.3%
エースその2。あくびや身代わり展開とは別に高速電気や低火力耐久ポケモンを基点にし全抜きを目指す。
舞わないと火力が絶望的に無いためどうやって舞わせるかがポイントになる。

ASとHDの差
AS→メガ前状態でも脅威になるグロウパンチ系のガルに勝てる(グロウガルの性格が意地っ張りであることが前提で)。舞わなくてもステロがあればごり押しできる。耐久消耗が激しいため先制技で縛られることが多い
HD→ASでは無理なライコウなどのポケモンを強引に基点にできる。上からの特殊に縛られることが少なくなる。火力が無いため舞地震でクチートが確定で無い(H252クチートに対して56.3%)や初速が遅いため残党処理には向かない。


Aライン
187(メガ後)捨て身タックル
184-132ボルトロスに 63~74 (34.2%~40.2%)
197-150サンダーに54~65 (27.4%~32.9%)
201-128ニンフィアに129~153 (64.1%~76.1%)
227-189クレセリアに87~103 (38.3%~45.3%)
209-121メガガルーラに136~162 (65%~77.5%)
地震
167-170ギルガルドに84~100 (50.2%~59.8%)
157-145メガクチートに 98~116(62.4%~73.8%)
A+1
184-132ボルトロスに93~110 ( 50.5%~59.7%)
197-150サンダーに82~97 (41.6%~49.2%)
201-128ニンフィアに193~228 (96%~113.4%)75%乱数1発
やけど状態+1で135-100メガゲンガーに123~145 (91.1%~107.4%) 50%乱数1発
地震
167-170ギルガルドに124~148 (74.2%~88.6%)
157-145メガクチートに 146~172 (92.9%~109.5%) 56.3%乱数1発

HD201-135
持ち物なしC194サンダーのめざ氷132~156 (65.6%~77.6%)
C95クレセリアの冷凍ビーム96~116 (47.7%~57.7)
C138ニンフィアのスキンハイパーボイス138~164 (68.6%~81.5%)
C222ギルガルドのシャドーボール75~88 (37.3%~43.7%)
C222メガゲンガーの異常祟り目121~144 (60.1%~71.6%)
C167ライコウのメガネめざ氷168~200 (83.5%~99.5)

カバニンフ+メガ 
基本選出。カバでステロ巻いて欠伸ループ。ニンフィアでもループしつつメガで処理
9割この選出

カバミトム+メガ
ニンフィアが微妙で且つ相手にボルトが居る場合。ミトムで電磁波を透かす立ち回りを必要とする。

ニンフマンダ(ミトム>ガルド>カバ)
受けループに対して出す選出。カバの優先順位は低い。ミトムが本当にダメな場合にガルドカバ。


あめおふ変更後
ガルド→ナットレイ

ナットレイ

ナットレイ(暢気)ゴツメ
181-120-195-×-136-22
H252A44B残り
ジャイロ/ウィップ/ステロ/宿木

A:ジャイロでガブ確定2

カバ以外のステロ展開駒。課題だったvsジャロガッサ性能やミトムに対しての回答。ゲンガーやガブガルに対して弱くないのも評価できる部分で、宿木の補助効果でミトムナットメガでサイクル戦や削れたメガのHP補強に役にたった。
またこのおかげで選出パターンを増やすことができた。


追加されたパターン
カバナットメガ
ガッサジャローダを意識しつつメガで展開

ナットロトムメガ
ゲッコウガを意識しつつメガ展開



最終成績
S11 最高&最終2102 
PCL本戦Dリーグ2節勝利

レート


感想
行動回数が多いカバルドンは非常に使いやすく5世代感覚で戦い勝つことができた。
また、多くの人と意見交換して(僕全く発言して無いけど)構築を組むといったことが無かったので新鮮に感じた。
展開した後馬車しか運負けの要素しかないのも非常に良かった。
もう少し勝率良く2100乗せられたらというのと、疲れて止めてしまった2200を目指しても良かったなとちょいと後悔しました(◞‸◟)


構築案を下さったむくれねこさんありがとうございました!ばっどさんショコラさんもS11などお疲れ様でした・。・v

バシャニンフガッサ

今回は、九尾杯とSKLで使用した構築の紹介をします。

普段お世話になっているむくれねこさんに構築相談をしたところ良い並びがあるよということで相談しながら作成しました。
中心となる部分はむくれねこさんの【第4回ゆいおふ!使用構築】バトンメガバシャ軸積みバンドリ
じるぽけさんの【ORAS】筋肉バンドリ〜メガバシャーモ軸バトン展開〜【シーズン10使用構築】を参考にしています




PT.jpg

バシャ

1.バシャーモ(腕白)@石
H252B196S60
フレドラ/ビルド/守る/バトン
構築の軸となるポケモン。
Sは1加速時で最速ゲッコウガ抜き。
HBは陽気ガブの地震程度ならメガ時に耐えることができ、また意地地震もある程度の乱数で耐えることができる。
基本的に初手からビルドアップを積んで後ろに繋ぐ。
強気に動かすポケモン

ニンフィア
2.ニンフィア(図太い)@残飯
H244B196C68
ハイボ/あくび/身代わり/バトン
C無振りガブリアスがスキンハイパーボイスで75%で落とせるライン

特殊や有利対面であくびを打ちつつ身代わりバトンをしバシャーモやキノガッサに繋ぐ。
バシャーモに後出しされるクレセリアやヤドランスイクンをあくび身代わりの餌にするために選出選出されることが多く、特殊相手に身代わりを張る。

ガッサ

3.キノガッサ(陽気)@毒毒玉
H156B100S252
タネマ/胞子/ビルド/身代わり

バシャとニンフィアのバトンループから繋ぐエース。マンダを除く物理全般に出すことができる。
基本的にキノガッサが刺さってるか刺さってないかで全体の選出を決めるくらいには中軸のポケモンの1体。
ボルトロスやライコウなどの電気枠やカバルドン入りには積極的に出して起点にして行く。
また、TODを狙われるポケモンのためグライオンやナットレイクレセ等のTODで勝ちを狙うポケモンを倒せるタネマシンガンを採用した。

ボルト

4、化身ボルトロス(図太い)@オボン
H236B236S残り
10万/めざ氷/悪巧み/電磁

構築単位で重いファイアローやボーマンダを見るポケモン。
ニンフィアやバシャのバトン先でもあり、加速バトンや身代わりバトン後安全に悪巧みを積む事ができる。
単体でも強いポケモンであるため強気に動かしていく。ボルトロスをエースとして選出していく場合キノガッサに比べて制圧力が強くないためできるだけ相手を削りつつ立ち回るのが必要である。

ギャラドス

5.ギャラドス(意地)@石
A252S252H4
アクアテール/氷牙/地震/龍舞

バトン先エース候補。
PT全体で重いマンムーや馬車を基点に打点を与える駒。
バトン先として選出をすることもあるが、あまりバシャギャラの選出をしたくない。しかしバシャーモが非メガ化であってもある程度の攻撃は耐えるため選択肢としてはありである。
意地にしている理由は、ガッサが出せなかったときにカバルドンを舞アクテで仕留めるないしPT全体がバトンサポートが無いと火力不足のため。選択肢として陽気にしてゲンガーに勝てるようにしても良い思う。

ガルド盾

6.ギルガルド(意地)@ラム
H252A180S76
影打ち/シャドクロ/アイヘ/剣舞

ここまでのPT全体が妖精(特にハイパーボイス等)に弱くこの一貫を切るために採用した。
流用固体であるため明確な配分意図が無いが、1加速バトンで最速70族2加速で最速ボルトを抜くことができるためバトンエースとしてもある程度活躍することができる。
聖なる剣とシャドークローは選択でどちらもあり。


基本選出
①バシャニンフガッサ・・・ガッサの天敵(バナマンダ)がいないときの選出。基本的にこの選出で大体勝てる。
②バシャボルトガッサ・・・アローが重いが馬車ガッサしたら勝てる構築のとき
③バシャニンフギャラ・・・2メガ。ガッサボルトがマンダマンムーに縛られていてどうしても出せないとき
④バシャニンフボルト・・・ボルトが悪巧みしたら勝てる&他のエースより刺さっている場合
⑤バシャギャラガッサ・・・どっちか片方が上手くいったら勝てるとき、もしくはギャラで削ってガッサで嵌める場合
どうしてもバシャが出せないとき・・・ニンフギャラボルト・・・ニンフィアであくびしつつ積む形

キノガッサは単騎で使うことは基本的には0でバシャの援護を受けてから展開する。
ギルガルドはPtでどうしても妖精が重い場合のみ選出する。


この構築で重いポケモン
ファイアロー
HDラムA特化鉢巻誰でも不利対面から始まってしまったら勝てない場合が高い。

ボーマンダ
選出段階でガッサを出すことができないため選出が絞られる。

ガルーラ
基本的には重くないが、例外として身代わりを持ってるガルーラだけはバシャーモと相打ちないし落ちてしまうためきつい


使用感想
今まで使ってきた構築の中で1番easyWinできてレート自体は振るわなかったものの使ってて楽しかった。
構築原案に比べて結果を出せていないため改悪の要素が強いかもしれないがこちらもこちらで悪くないとは思う。
アロー処理をボルトロスに一任している形であるためもう少し変更の余地があり。

九尾杯4-0 メンテナンスにより中止した回 (ギャラドス枠がサワムラー こちらを参照)
マスターズリーグ3-3 

構築相談に乗ってくれたり色々してくれたむくれねこさん本当にありがとうございました

社[5-4]構築 ガルランドサナ

先日行われたキツネの社mfの使用構築を書きます。

並びは
ガルランドサナスイクンダウンロード

となっています。見た感じからわかると思うのですが、電気タイプとナットハッサムが非常に重いです。
とりあえずPT紹介。



メガガルーラ

ガルーラ(やんちゃ)@石
猫 捨て身 冷凍B 地震

(通常)191-155-101-73-90-125
努力値 84-204-4-100-0-116

配分はXY両刀やんちゃメガガルーラの調整からお借りしました。
無断で乗せているので何かありましたら消します

ねこ捨て身で大きく削って後続に繋げたりするポケモン。
冷凍Bはガブリアスとマンダ意識。意地マンダのスキン捨て身を耐えるのでラス1対面になっても勝てる。
しかし、環境に鬼火持ちやゴツメ持ちが相変わらず多いためあまり動かせなかった。が唯一出した試合で実質3縦みたいなことしてくれたのでそこはよかった


霊獣ランド
ランドロス(意地)@チョッキ
地震 岩石封じ 叩き落とす 蜻蛉

195-185-111-×-118-120

厳選妥協したので数値が足りて無いです。努力値は何処ベースにしたか察してください()

凄く動かしやすい。叩きトンボで後続に繋げたり、岩石+叩き+岩石でオボンボルトを倒したりする。
正直Sラインをもう少し上げたい

サーナイト
サーナイト(臆病)@石
ハイボ ショック 気合球 挑発

157-×-85-164-135-145

配分はサナと雪の女王 からお借りしました。

PT全体で重いポリ2クレセスイクンなどの耐久ポケモン意識の挑発。また気合球の枠をドラン意識のめざ地面にしたかったがナットも重い&厳選面倒だから気合球にした。

スイクン
スイクン(図太い)@ゴツメ
熱湯 凍える風 眠る 寝言

207-×-170-115-133-113
配分はこご風スイクンの調整 からお借りしました。
Dが理想値では無いです()甘えました

某枠で見てこれ強いって思ったので採用しました。
凍える風でSサポートや眠る寝言で甘えてる後出しを真顔にさせる。(実際2試合くらい真顔にさせた)
ただし瞑想スイクンなどの特殊積みアタッカーには滅法弱いので注意が必要

ガッサ
キノガッサ(意地)@襷
タネガン マッパ 岩石 胞子

135-193-107-×-80-122
配分は立ち回り甘めさんから拝借しました。 #単体記事のURLが見つからなかった

ミトムゲッコウガに強くてリザYカバとかの誤魔化しになる駒として採用。
陽気とも迷ったが貰った固体が意地ネストっていう固体だったのでそのまま採用した。赤うさぎさんありがとうございました
最後の試合トリル数え間違えたり謎の沼行動して負けるところを最長ターン眠らせたりタネガン実質平均4発っていうチートして勝った超犯罪者。つよい・。。・

ファイアロー
ファイアロー(意地)@鉢巻
ブレバ フレドラ 蜻蛉 どくどく

159-146-91-×-89-173
H16n-1 Aぶっぱ S最速105族抜き

ゲッコウガゲンガーとか色々な低耐久高速ポケモンを縛るために採用。
こちらも陽気と迷ったが鉢巻蜻蛉でH4ゲッコウガを落とせないことを知り、なら火力を求めようって感じに意地になった。
ただ陽気ならPTで重いライコウボルト焼けるためフレドラが打てるので陽気のほうがいいかも?
どくどくの理由はピクシーに打てたらいいな程度。鬼火や挑発・寝言恩返しとかなんでもいいと思います



~構築ができるまで~
ガルーラの冷凍Bでガブランドマンダ真顔にさせてぇ・・・・→ヤミラミ流行ってる?らしいしそいつボコボコにする妖精枠入れるか....→残りは適当にガルスイクンよくね(笑)→@2は適当に
#クソ雑




選出
ガルーラ:1
霊獣ランドロス:7
サーナイト:7
スイクン:7
キノガッサ:4
ファイアロー:1

めっちゃ偏った()
ガルーラは相手のクレセを強制的に出させる力を持ってサナを出しやすかったのでその部分では良かったなって思います。(一般的に対策されるのガルーラ>サナだし。。。)
ただガッサアローの枠はまだ改善の余地があると思うので課題は多いです。


超絶運勝ち試合が1試合あって実質4-5だったので、次のシングル厨では安定して勝てるようにPTを理解して行きたいです。

最後にオフ運営のキツネさんスタッフのみなさん本当に楽しかったです。ありがとうございました!
また、僕と対戦したり絡んでくれた方々ありがとうございます。また機会があったらよろしくお願いします!

社使用3-6エンペランドカイリュー

昨日参加した社オフの使用構築です。
結果は午前1-2 午後2-4と非常に悔しい結果になってしまったのですが、プレミで2試合。運負けで2試合くらい落としてるだけなのでポテンシャルは全然あると思います。


ダウンロード

エンペでステロ巻いてカイリューで舞う。カバルカイリューやランドルカリオアローとかの派生みたいな感じです。
それぞれの役割は、エンペカイリューが苦手なクレセや高速電気をライコウで基点。積み起点阻止の天然勢が重くなったのでそれらの対処&ヘラとか用に鬼火挑発祟り目メガゲン。
エンペの補完枠兼多くのポケモンに刺さる化身ランドロス。最後にPT単位で重いポケモンを全部見てもらうガルーラ。

ざっと概要はこんな感です。
では単体紹介していきます。



エンペルト

エンペルト(臆病)@シュカ
191-x-108-141-121-113
波乗り凍える風あくびステロ
配分は【シングル】ステロエンペルト【XY】 からお借りしました。

耐久がそこそこあるので大体耐えます。 #雑 ランドガブマンムーをこの構築は呼ぶのでそこに風波乗りでわからせる。
オフではジバコイルとかヘラ多くてあんまり出せなかったのが残念結局そいつらは出てこなかった

化身ランドロス

化身ランドロス(臆病)珠
大地サイキネヘドウェ気合球

努力値は借り物なので割愛。

広範囲に刺さる特殊AT。1匹でサザンガルドマリバナガルバンギランドゲンガー・・・。色々見れるのは強い。
珠力尽くでも等倍じゃあんまり火力無いのでそこは注意
オフでもこいつ刺さっててやばかったです。って聞けたのはよかった負けてるけど

多分1番選出しただろうポケモン

カイリュー

カイリュー(意地)弱点保険
逆鱗地震神速竜舞
197-173-116-x-123-127

PTで重いバシャを唯一後出しから狩れるポケモン。欠陥構築なのは自覚しています(◞‸◟)
耐久が馬鹿みたいにあるので大体は1発耐える安心感は以上。トノスターのスターをマルスケ込みで基点にできるのはやばい。この子をもう少し上手く使えていたら全然わんちゃんあった試合が多かったので悔しいです。


ゲンガー


ゲンガー(臆病)ナイト
過去記事のレパゲンガッサを見てください #雑

祟り目へドロ爆弾鬼火挑発

上記のように天然系の積みやカバなどのステロ・重力トリル展開阻止用のポケモン。オフでは活躍しなかった。


メガガルーラ


ガルーラ(陽気)@ナイト
捨て身冷凍P炎P桁繰り
181-147-100-x-100-156

範囲を見るポケモン。重いポケモン全てに通る。オフでもナットやガブが餌食となった。猫だましが欲しい場面がちょくちょくあったので桁繰り消すのもありかもしれません。

ライコウ

ライコウ(臆病)残飯
10万めざ氷瞑想身代わり

193-x-95-140-120-183

ボルトロスサンダー基点マン。なおオフではボルトサンダーに会いませんでした。
身代わり連打で最悪トリルターンを稼ぐ。正直そんなに出さないしスカガブばっかだし抜いてもいい枠。





正直、勝てる試合も多く自分から勝ち筋を捨ててたので悔しさもあります。同時に実力負けも多く存在したので励みになりました。ランドロスが借り物なのでもっと煮詰めることなく終わってしまうのが悲しいですがまた機会があったらORAS辺りで使うと思います。 誰か僕にランド積もって

社オフ主催のキツネさん。そしてスタッフと参加者の皆さん本当にありがとうございました!また機会があったらお願いします。次は予選抜けしてドヤ顔します

鉢巻バンドリ

メモ用記事。クチート入りとかヘラクレセが重いのでそこを直したい。


最初はライボルトアローで上から制圧したくて組んだ。そこでどうやってアローに舞うタイミングを与えるか迷ったところガブに地震を打たせて舞えば良いんじゃないって思いつきました。

もし相手のガブが拘っていたら威嚇→アロー。拘ってなければ襷だろうから、ライボルトは威嚇込みで耐えるので上から2回めざ氷で処理。こんな感じ

ここで問題なのがどうやってガブ、及び地面タイプを呼ぶか。ここで考えつたのが「バンドリ」です。バンギとドリを配置することで無理やり選出させます。

細かい調整はまた載せます(多分)

個別解説

バンギラス(意地)@鉢巻
HABD調整残りSみたいな感じだったはず
エッジ・噛み砕く・追い討ち・馬鹿力

甘えたガルーラとかゲンガークレセを駆逐する枠。甘えた後だしマリルリとかヘラも葬る。当てるエッジは強い。
Dに厚く振ってるので特殊受けも多少兼ねる


ドリュウズ(意地)風船
地震・アイヘ・雪崩・舞
ASベースB調整

砂エース。拘りガブに投げて舞って勝ち。3割怯みは最強。大体の先制技を耐える程度のBを裂いてあるので不意の鉢巻マッパアクジェとか以外なら耐える。選出率は多くないけれど出したら活躍できる性能は6世代でも健在。


フシギバナ(控えめ)ナイト
リフスト・ギガドレ・ヘドロ・めざ炎
HCS調整
ガブ以外の砂を処理するためのリフストマン。バンドリが呼ぶミトム当たりも処理してもらう。選出率こそ少ないけれどサイクル崩し性能は高い。ヘドロ3割とかリフストとか。一応ハッサムとかナット用のめざ炎。正直ヤドリギとか粉、リフスト後の基点回避吼えるとかドラン用に地震とか入れたい。めざ炎も割りと打つけれど


クレセリア(図太い)ゴツメ
サイキネ・凍える風・電磁波・三日月
HB

物理受けでありガルーラギャラを削るマン。ただ、身代わりガルーラ考慮でCに裂いた方がよさそう。後月光じゃなくて月の光とかでも良いかもしれない。要検討枠


ライボルト(臆病)ナイト
10万・ボルチェン・オバヒ・めざ氷
HBCS

軸の1匹。やっぱり上からの威嚇ボルチェンは強い。最近多い、ギャラナットを制圧できる。しかし、ガルーラライボ対面でグロウパンチを打たれる。スイクンが基点にしようとしてくる。明らかにライボルトで負けそうな選出してくる。とか舐められすぎててクソ。まじでライボ舐められてる。


なお、最近は出落ちが多い模様


ファイアロー(意地)プレート
AS
ブレバ・フレドラ・舞・休め


よくいる舞アロー。なんか16n+1に調整されてた。ASぶっぱのほうが多分強い。休めの枠はトンボルチェンしたいからトンボがいいかも。後はこのPTドラン凄く呼ぶので†ズア†アローでもいいかもしれない。


よく出されるポケモン

ヘラアロークレセクチートバシャサンダーガブガルエルフドランサンダーギャララグラージヌオーマリルリ

よく出されるポケモンのなかでマジで死にそうになる奴
クチートサンダーバシャ、鉢巻ガブ、何故かバンギ対面で毒から入ったり身代わりから入る毒守るドラン







続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR