スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S12 鉢巻ガッサとチョッキマンムー強い構築 2002

XY第一シーズンの構築を使って潜ったら楽しかったです #日記

ダウンロード

マンムー以外前の流用ですが広告回避と一応メモ程度に更新



レパルダス@襷(臆病)
145-*-97-*-70-173
イカサマ、電磁波、アンコール、威張る

今シーズンでもバシャリザに対して電磁波を打つ仕事についてもらいました。後はS12で急増した不意打ちガルーラにアンコを入れてPP枯らす等活躍してくれました。
XYとは違いゲンガーの通りが悪くサポート役であるレパルダスの選出も下がったものの襷を盾に仕事は必ずしてくれました。
威張るはあくまでも裏のガッサマンムー圏内にあわよくば入れる程度に過信しない

キノガッサ@鉢巻(意地)
143-200-106-*-81-109
マッパ、はっけい、タネガン、岩石封じ
HB:陽気ガブの逆鱗耐え
S:4振りFCロトム抜き抜き

ガルーラに対してマッパを打ったり一貫性のある技で削りに行く役。
構築でほぼ確実に出てくるナットレイやジャローダをはっけいでわからせましょう。ついでに甘えたボルトロス君もわからせましょう
裏を通しやすくしたりこのポケモンを通すように立ち回ると上手く削れて面白いです

メタモン@ツメ
変身

スカーフで拘るメタモンがどうしても使えなかったためツメ。同速+ツメで気合球当てるのと同じ確率で勝てる。
このポケモンが居るだけでそれなりに積みアタッカーを抑制できていると信じたいです。
今シーズン選出0

ゲンガー@石(臆病)
165-×-81-151-97-178
祟り目、ヘドロ爆弾、鬼火、身代わり

構築の軸。ボルトロスや悪タイプガルーラの急増により選出が減ってしまったものの強さは折り紙つき。
少し耐久を削ってCラインを上げるのがもしかしたら良いかも知れません。

マンムー@チョッキ(意地)
191-182-112-*-110-102
地震、氷柱張り、地割れ、氷の礫

構築単位で重いゲンガーやボルトロス等の特殊ポケモンに対して出していく駒。
前回は珠運用していたが、気合球や草結び等で飛ばされたりニンフィアポリ2などにごまかされたり散々だったがある程度後だしが可能だったり対面から負けることが無くなったため変更は大正解でした。

水ロトム@オボン(控えめ)
157-*-129-165-131-109
ハイドロポンプ。ボルチェン、鬼火、リフレク
HB:意地鉢巻ファイアローのブレバ3回+ステロダメ1回分耐え
   特化メガバシャのとび膝6.3%の乱数以外耐え
S:4振りFCロトム抜き抜き

アローとハッサムを後だしでクチートを対面で削る見てもらう役。
頭悪い技構成をしているもののゲンガーサポートとして鬼火とラム恐れずにリフレクで援護でそれなりに使えたと思います。
Cに厚めに振っている理由は僕がC振ってないロトムが弱すぎて使えなかったというのと構築全体にパワーが無いため少しでも削って貰いたかったから。


総括
努力値振りがXYでよく見かけた無振りミトムやバナ等を意識しすぎているため改善するべきかなと感じた。
選出面ではマンムーガッサ@1だったりガッサミトム@1だったりレパルダスやゲンガーを使わず立ち回るのが多かった。
珠からチョッキにしたせいで鉢巻カイリューや鉢巻ガブリアスが本当にどうしようもなくなってしまったので少し残念。

2002.jpg
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。